小型360°カメラモジュールはオプトだけ

NM33に内蔵している小型の300万画素360°カメラを、モジュールとして提供しています。
電車車両内カメラ、作業用ロボットの眼としてや、生産設備の撮影装置、ATM・自動販売機などへの内蔵用途、水中カメラ、ウエアラブルカメラなどに活用されています。 限られた設置スペースにも収まります。 M-JPEGデジタル映像出力と同時に、NTSC/PALのアナログ映像出力にも対応しています。  

特長
 
● 小型軽量ボディに魚眼レンズを搭載
● ロボットなど組込み用途に最適、USBバスパワー対応
● 高速画像処理によりカメラ内部で魚眼映像を展開し出力
● UVC(USB Video Class)対応モデル/専用ドライバモデル 選択可能
● 高画素(1536x1536)非展開転送が可能(*1)
● PCのシリアルインタフェースからカメラ操作が可能 
● 独自アプリケーション開発を容易にするSDKを用意 (*2)
*1. 展開画像を表示する場合は、非展開画像用ビューワー(Refinder: オプション)が必要です。
*2. SDKはオプションです。

機能紹介
● 俯角付き(17度)レンズ付きモデル(NM33-M)もあります
    214度の視野を確保できます。
● UVC対応モデルもあります
    USB Video Class に対応したモデルです。
    面倒なドライバインストールが不要、PCに接続すればすぐに使用できます。
    1台のPCに複数台のNM33を接続することが可能です。ロボットなどでの使用に最適です。
    複数台のNM33を、同期しながら撮影することも可能です。(専用モデル)
    Linuxでの動作も可能です。
    ※ PCの構成により制限があります。機能の詳細はお問い合わせください。
  ● 専用ビューワー    
    NM33からの画像の表示・保存、画面モードの切替、パン・チルト・ズーム等の操作が可能です。
    動画記録(AVI)が可能です。記録映像はメディアプレーヤー等でも再生できます。
    魚眼映像を高画素(1536×1536)のまま転送、表示・記録(動画、静止画)も可能です。
  ● 非展開画像用ビューワー(オプション)    
    高画素のまま記録・保存された魚眼映像から、任意場所の切出・展開(補正)再生が可能です。
    魚眼映像は視野範囲のすべてが記録され、後から任意の箇所を確認できるため監視用途に最適です。
    標準ビューワーの機能はすべて対応しています。
  ● SDK(オプション) (※以下に詳細があります)    
    NM33を使用し、独自のアプリケーションを開発したい方のためのSDKです。
    画像表示(補正有り、無し)の他、NM33をコントロールする関数を豊富に用意しています。
    魚眼映像展開の詳しい知識がなくても、パンチルト・ズーム付きカメラを扱う感覚で開発が可能です。
製品仕様(NM33-N/-F/-M 共通)
項目
 電源
  電源電圧
  消費電流(MaxVcc)
 
 5.0 V ± 5%
 500 mA
 レンズ
  被写体距離
  画角
 
 10 mm ~ 無限遠
 180(俯角付き 214), 360 度
 イメージセンサー
  有効画素数
  使用画素数
 1/2型単板式固体映像素子(CMOS)
 H:2048 × V:1536、約315万画素
 約170万画素
 最低被写体照度 
 5 ルクス (肌色基準、AE off時) 
 ビデオ出力(デジタル)
   (USB FSモード)
  信号方式
  画像圧縮形式
  画像サイズ
 動画フレームレート 最大15 fps
 32 bitカラー
 USB1.1
 JPEG
 VGA, QVGA, LARGE(1536×1536)
 ビデオ出力(アナログ)
   (VBSモード)
  映像信号方式
  出力ドライブ能力
  映像信号
 
 
 COMPOSITE VIDEO 1Vp-p 同期負
 75 Ω負荷
 NTSC/PAL (工場出荷時設定)
 外形
  寸法(設計標準値)
  重量
 
 W39 × H30 × D27 (mm) ※レンズ部を除く
 60±5 g
 動作環境
 
 温度: 0 ~ 40 (℃)
 湿度: 20 ~ 80 (%RH) 結露なきこと
 保存環境
 
 温度: -20 ~ +60 (℃)
 湿度: 20 ~ 90 (%RH) 結露なきこと
 外部接続用コネクタ
 JAE FI-W21S
 標準付属品
 
 専用ビューワー(Forest-N)
 専用ドライバ(UVCモデルは無し)
 対応OS  Windows 7, 8, 8.1, 10
    ※ 64bit PCで動作させる場合は、UVCモデルが必要です。
 
※オプション品
 ●特注21ピンUSBケーブル (NM33-USB21P)
 ●リファレンスキット (NM33-RK)

I/Fボード、USBケーブル、ビデオケーブル、ACアダプタ付属

I/Fボードには以下を搭載

リモコンキー、
外部接続用コネクタ(USB、ビデオ出力、RS232C、外部リモコン、電源)
	
● 拡張コマンドについて

1.概要
NM33のシリアルポートに対し、RS232Cからコマンド送信を行うことで、PTZ等の制御が可能です。
(専用ドライバモデルでは、USB仮想シリアルによる使用も可能

2.主な機能
・映像表示モードの切替、取得
・パン値、チルト値、ズーム値、ロール値の設定、取得
・画像の上下・左右反転の設定、取得
・オートパン速度の設定、取得
・映像表示の開始、停止
・AE(自動露光)のオン/オフ、目標値の設定、取得
・AWBのオン/オフ
・シャッタースピードの設定、取得
・ゲイン値の設定、取得
・フレームレートの設定、取得
・JPEG圧縮率の設定、取得
・シャープネスフィルタの設定、取得
・メディアンフィルタのオン/オフ
・パラメータの保存


 
NM33用のSDKには、OptCamSDKRefinderCore の2種類があります。
それぞれの機能は以下の通りです。

●OptCamSDK(別売)について

1.概要
OptCamSDK は、ユーザ作成アプリケーションとリンクし、NM33カメラの主要機能の操作が可能な
ソフトウェア開発キットです。標準添付のビューワ相当のアプリケーションを、独自開発するこ
とも容易です。

2.主な機能
・カメラの初期化
・接続カメラの台数取得
・指定カメラのID取得
・カメラに設定値を保存
・カメラの選択、切断
・パノラマ映像種類の切替、取得
・パン値、チルト値、ズーム値、ロール値の設定、取得
・フレームレート等の情報表示のオン/オフ
・魚眼映像のオーバーレイ表示のオン/オフ
・JPEG圧縮率の設定、取得
・オートパン速度の設定、取得
・画像の上下・左右反転の設定、取得
・シャープネスフィルタの設定、取得
・シャッタースピードの設定、取得
・ゲイン値の設定、取得
・AE(自動露光)のオン/オフ
・映像キャプチャ時のサイズの設定、取得
・フレームレートの設定、取得
・実効フレームレートの取得
・キャプチャの開始、終了
・映像フレームの取得
・動画キャプチャの開始、終了

3.動作環境
OS: Windows 7、8、8.1、10
PC:上記OSが正常に動作する環境
  (推奨スペック)
CPU: Pentium3以上(Pentium4/M/D/Dual-Core,Core Solo/Duo等)
メモリ: 256 Mbyte (Vistaの場合は768Mbyte) 以上
HDD: 20Gbyte以上

4.開発環境
Microsoft社製 Visual C/C++コンパイラ
--------------------------------------------------------------------------------------
●RefinderCore(別売)について 1.概要 RefinderCoreは、超広角小型カメラNM33の非展開画像を平面画像へ展開するMicrosoft Windows 用ソフトウェア・ライブラリです。標準添付のビューワー(Forest-N)を使用して、AVIファイ ルなどに記録した非展開画像が展開できます。 また、OptCamSDKと併用することで、同SDKにより取得したNM33の非展開画像を展開することが可 能です。 2.主な機能 <展開処理機能> ・展開画像の生成 ・子画面の生成 ・展開画像の画質調整 <動画再生機能> ・AVIファイルの再生 ・NM33からのリアルタイム入力画像の再生(Forest-N連携) ・オートパン <展開処理機能>は、 RefinderCoreの核となる機能であり、非展開画像から展開画像を生成します。 展開処理を一回実行することで、1枚の展開画像、1枚の子画面を生成します。 画質調整として、シャープネスフィルタ、明度調整等が適用できます。 子画面は、非展開画像を縮小し、展開領域を描画した画像です。 <動画再生機能>は、 展開処理機能を繰り返し実行させることで、動画の再生に対応させた機能です。 AVIファイルの再生やオートパン等、展開処理を繰り返し実行する必要がある処理をサポートし ます。 3.動作環境 OS: Windows 7、8、8.1、10 PC: CPU Intel Pentium4以上 (互換CPUを含む) メモリ 768MB以上 推奨 下記OSが正常に動作する環境 4.開発環境 VisualStudio 2008 Standard 以上のVisual C/C++ --------------------------------------------------------------------------------------
◆NM33シリーズ用 OptCamSDK カタログ (PDF) は こちら (Last update 2009.12.08)
◆NM33シリーズ用 RefinderCore カタログ (PDF) は こちら (Last update 2011.01.14)
ご注意: これらのカタログに記載の下記内容が 更新されていません。
                対応OS:Windows 7, 8, 8.1, 10。
                問い合わせ先:opt_info2@optnagano.co.jp に置き換えてご参照ください。
ページのトップへ
Copyright OPT Corporation. All rights reserved.