開発設計

弊社ではCD/DVD再生専用機からスーパーマルチドライブ(DVD±R/RW,RAM,CD-R/RW再生/記録用)、ブルーレイディスクドライブ(BD)まで、多種多様な評価装置の開発設計を行なっています。

近年、IT産業の進歩は目覚しく、そのスピードは衰えることを知らず、取り巻く環境も日進月歩で進んでおり、その可能性は無限に広がっています。扱われる情報量は肥大化し、AudioやVideoのデジタル化に伴って、記録媒体としての光ディスクは産業用、民生用の両面において大きな役割を担っております。
弊社は、CD-ROMの時代からドライブの開発に携わり、更なる大容量化時代を担うNEWテクノロジードライブやプレーヤー、関連周辺機器の開発設計を手がけています。また、経験豊かな生産技術陣を揃え、生産ラインの立ち上げや、作業員の訓練・指導までも含めた、一貫した支援をご提供しております。

オプト開発実績

光ディスクドライブ関係

  1. 光ディスクドライブ用 スレッドメカ、ローディングメカの設計
  2. 光ディスクドライブ(CD-ROM、CD-R/RW、DVD-ROM/R/RW)エレキ全般、ファームウエア/インターフェース/ライトストラテジを含むソフトウエア全般の開発設計
  3. DVD-ROM用スリムメカ(t=12.7mm)、スロットインメカの開発設計
    rd01 rd02
  4. ブルーレイディスク(BD)ドライブ/プレーヤーの開発設計
  5. BD関連各種検査装置

光ピックアップ関係

  1. バランス型光ピックアップ ~X8
  2. ピックアップ検査装置 ~X8
  3. アクチュエータ姿勢調整機 ~X8
ページのトップへ
Copyright OPT Corporation. All rights reserved.