沿革

1993年5月
長野県茅野市の情報機器メーカーから独立し、10名にて起業
1994年2月
長野県岡谷市天竜町にて営業開始
大容量フロッピーディスクドライブ (後の、アイオメガ社ZIPドライブ) の生産技術請負を主な生業としてスタート
1994年7月
台湾:工業技術研究院(ITRI)、シンガポール:クリエイティブ・テクノロジー
韓国:金星などへの、CD-ROMドライブの技術指導、設計コンサルタント業務開始
1995年6月
フラッシュメモリ-応用製品「メモパック」発売
1996年8月
CD-ROMドライブ開発設計、生産技術支援にて、SONYとの業務提携開始
1996年10月
長野県茅野市宮川に移転
1997年~
フラッシュメモリー応用製品「メモパックOMR」発表
韓国太一精密へ、フロッピーディスクドライブのIC開発
ヤマハ、NEC-HEなどへ、光ディスクドライブの開発設計提供開始
デジタルカメラの光学系の設計供給
生産設備・自動機の開発・設計・製作開始
1997年11月
「メモパック」にてニュービジネス大賞特別賞受賞
1999年10月
ビデオマイクロスコープ「OMS-2000」発表
1999年11月
光ピックアップ検査装置発表
2001年6月
オフィス&ホームセキュリティ用監視システム発表
2002年1月
ホームセキュリティシステム「張り込みくん」発表
2002年9月
中国工場立ち上げビジネス開始
2003年3月
日本電気と、CDRW/DVDドライブの中国生産立ち上げ事業にて業務提携
2003年10月
キムラタンとの業務提携開始
急速充電システム「QuickEco」開発
2004年2月
超広角小型360度全周囲カメラ「NM30」発表
2006年6月
NM30対応デジタルIPサーバーDDIPS発売
2007年11月
Blu-rayDisc(BD)ドライブ開発・設計
2008年1月
BD偏芯検査装置発売。SONY BDピックアップ生産ライン立ち上げ支援
2008年3月
360度全周囲カメラ「NM33」発売
2008年7月
中国上海地下鉄車両用監視カメラの納入開始 (北京オリンピック)
2008年11月
DVDメディアチェッカーの出荷開始
2010年2月
中国上海地下鉄車両への360度カメラ、累計出荷台数6500台を超える (上海万博)
2010年5月
可搬式360度監視カメラシステムPAVS-360発表
2012年3月
宇宙航空開発機構(JAXA)の放射線測定カメラの開発業務提携
2012年12月
中国上海地下鉄車両への360度カメラ、累計出荷台数9800台を超える
2013年1月
県警へのパトライトカメラの提供開始
2015年10月
減資
ページのトップへ
Copyright OPT Corporation. All rights reserved.